サイトマップ
無施肥無農薬野菜トップページ 会社紹介 利用案内 送料について お客様の声 Q&A 会員登録・修正 FAX注文 農産物の産地について
   
  ログイン 会員登録
  注文履歴 | 会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | 電子メール
LINE公式アカウントはじめました

無施肥無農薬野菜
商品カテゴリー

お米・穀物

飲料

野菜

果物

お漬物・惣菜

お菓子

乾物・調味料

卵 

肉・魚 

産地直送の商品

どんなお料理?

無肥料・自然栽培ハンドブック
100%天然素材の除菌・消臭液「まもるくん」
野菜自然食品・オーガニック・有機野菜野菜自然食品
無施肥無農薬栽培農産物

よしま農園お漬物

ご贈答用

無農薬野菜
店長訪問記

ポトンファーム
カタモトオーガニックファーム
あさひ自然農園
ハイツ野菜研究部
水田見学会
中本農園
冨田農園
化学物質過敏症のお客様
かたぎ古香園
小米茶園(碾茶)
飛騨高山よしま農園
無施肥無農薬水田
小米茶園(えんどう畑)
その他の訪問記

店舗内ランキング


シックハウス保証の無添加住宅 三浦製材株式会社


無肥料だから素材の味を活かしたレシピ募集中!!



2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日

 
あさひ自然農園

亀岡市旭町地図あさひ自然農園は亀岡市旭町にあります。

『あさひ自然農園』は京都府北部の亀岡市旭町にあります。農薬、肥料を施肥しないことはもちろん、マルチやトンネルなどのビニール資材も使わず、不耕起栽培で季節のお野菜を栽培しておられす。園主の井原さんにお話を聞いてきました。

井原さんは農業を始められて何年になりますか?

農家登録して2年半(2017年9月から)になります。それまでもサラリーマンしながら週末に農業をやっていたので、サラリーマンしながらだと4年になります。それ以外にここではないのですが、他のところに手伝いにちょこちょこ行っていたのを入れると10年くらいですかね。

農業にはもともと興味はあったのですか?

そうですね。ゆくゆくはやりたいと思っていました。

サラリーマン時代はどこにお勤めでしたか?

銀行です。30年くらいやっていました。がんばって支店長も10年くらいやっていました。銀行の仕事も面白かったのですが、最後まではやらないなと思い、体の動くうちの農業をしたいと思っていました。

支店長までやられて、お給料もかなり良かった思いますが、よく思い切って農業を始められましたね。

若い農家さんとは違い、生活の心配がないですよね。子どもも独立していましたし、妻と二人が食べていければ良いので、そんなに追い詰められることもなく、それが良かったのかと思います。

今おいくつですか?

今年(2020年)で54歳です。

最初、お手伝いに行かれていたのですが、そこで農業を教わったのですか?

こそでは教わるほど教わっていたのです。最初、銀行の中で棚田保存活動をしようというのがあって、社員ばかりで参加していたのですが、そこでボランティアをしながら本を見て農業の勉強をしました。その本の中で自然栽培というのを知って興味を持ち、奈良県の川口さんの本を見て赤目自然塾で月に一度講習があったので、それに参加して教えてもらいました。

そこから亀岡で農業をしようと思われたのは、どうしてでしょうか?

銀行を辞めて、そこから自然農をするのにだれかに教えてもらわないといけないと思い、ネットを見ていると坂の途中という会社が自然栽培をしているのを知って、連絡を取って、来たのがここ(亀岡市旭町)でした。ちょうどその坂の途中の横の畑が空ていたので、そこを借りることになりました。ここでやり始めたら農事組合さんから「他にも空いています。」と言われて、借りている畑が増えて今に至る感じです。

あさひ自然農園の不耕起の畑あさひ自然農園の不耕起の畑

奥さんも農業に理解があるですね。

妻自身は農業に興味はなく、私がしていることに何も言わないです。興味を持つかと思ったのですが、得に興味も持たず、まぁ、いいかと思ってやっています。だから妻は私が銀行に勤めていたときと生活は全く変わっていないのです。サラリーマンしていたときと生活も変わらないので、全く何も言わないです。

今不耕起でされていますが、最初から不耕起でやられたのですか?

最初に自然栽培を教えていただいた川口さんが不耕起でられていたので、私も不耕起で始めました。不耕起にすごく惹かれたんです。「何にもしなくて良い」というのにものすごく惹かれて。でも、実際はすごくしないといけないことがあるんです。だまされて(笑)「勝手に野菜はできる」と言われてはじめました。

いざやってみるとやることいっぱいあるやんという感じですか?

耕した方が早いやんという感じです(笑)。でも(不耕起栽培は)面白いことは面白いです。きれいやし。耕した畑って、茶色で、この時期はそうでもないですが、耕さなかったら4月とかってめちゃめちゃ綺麗なんです。花も咲いて。やっぱり耕すより病気に強いし、味覚は人それぞれですが、私は味も良いのではないかと思っています。自然に近いし、その作物だけではなく色んなものが生えている。そのほうが病気とか虫にも強くて、味も良いのではないかと思ってやっています。

不耕起のデメリットとは何ですか?

手間がかかります。草の管理が必要なんです。

草の管理とはどのようなことをされるのですか?

草を刈って積むだけなので基本何もしないのですが、伸びた草に野菜が負けそうになってきたら、野菜が負けないように刈らないといけないのです。そして、その刈った草をまたそこにしいてやるのですが、それが結構大変です。いっぺんにできないのです。草と一緒に野菜も生えているので。

それに刈りすぎると生物層が壊れてしまいます。他の虫(天敵)が住み着かなくなると、野菜が害虫にやられてしまいます。きゅうりでも草を刈って植えるとちょっと芽が出てくると瓜蠅に全部やられてしまうのですが、草を生やしておいてそこにキュウリを植えると、やっぱりやられませんからね。やっぱり天敵がいるからだと思うのですが、草を刈りすぎないように草に負けないように微妙なんです。それが大変です。

私は不耕起というのは草の管理が必要ないと思っていたのですが、逆にどれだけ草を生やすかが微妙で難しいのですね。

家庭菜園くらいだと楽しんでできますが、広くなると大変です。ずっとしゃがんだまま草を刈るので。

他に大変なところはありますか?

後は野菜の大きさが揃わないというのも大変です。場所によって環境が全く違うので、こことそこでは生えている草も違うし。

出荷するとき難しいですよね。規格に合わないものも出てくると思うのですが、そういったものも含めて一律の価格で出荷されるのですか?

あさひ自然農園の大根の畑あさひ自然農園の大根の畑

規格に合わないものは捨ています。大根なんかだったたら、抜いてその場で折って捨てます。捨てたら土に帰るので、気にしないでおこうと思っています。それにかまっている時間がもったいない、二股に割れた大根をどうしようかなと思っている時間がもったいないです。ひどい時なんて半分くらい捨てる時があります。

そうなんですね。売っている人間からしたらもったいないと思ってしまうのですが。

捨てても土に帰るだけなので。肥料もやっていないし、農薬もまいていないし、お金はかけてないのです。労働力だけ、だから抜いて捨てても、まぁ労働力は別として、損得ゼロなので。それに悩んでいる時間がもったいないと思っています。

たくさん植えても結局出荷できるのが、少しになってしまうのですね。

そうですね。土ができてきたら、違うと言われますが、10年待てとか言われますが、10年待ったら60歳になってしまうし、でも不耕起は面白いし、不耕起でずっとやろうと思っています。

今後、もっと栽培する作物を増やしていかれるのですか?

あさひ自然農園の里芋あさひ自然農園の里芋

そうですね。不耕起で効率化しようと思っているので、例えばね、この里芋がものすごく効率が良いのですよ。植えて、草の管理も刈払機でできます。草の管理もそれほど神経質にならなくても良いのです。刈払機で一気に刈って、里芋の元によせてやれば草に負けないし、割と何もしなくても虫にも強いし、獣害もないし(鹿が食べないし)。ほぼ植えてからは何もしなくて良いのです。

不耕起で作るのに適した野菜を探して、大量に作る。その方が沢山の方に自然栽培の野菜が行き渡ると思います。理想は分担して生産者皆がそういうこと(自分の畑にあっていて得意な作物をたくさん栽培する)できればと思っていいます。ただ自然栽培をされる方は理想家が多いので、いろんな物を作る方が多いのですが…。

もともと銀行におられたので、コストのことをきちんと考えてやっておれますね。

それに不耕起でしていると連作障害がほとんどないのです。里芋でも慣行栽培でされているところは、一度作ったら3、4年、間を開けられるのですが、(採れる量は全く違いますが、)1反でうちだったら400圓らしか採れないところ、2トンくらい採られるんです。でもそんなことをしたら、連作障害がでるので、3〜4年はその場所で里芋の栽培を止められるんです。でも不耕起だったら、その作物以外に生えている草が沢山あるんで、連作障害が出にくいのです。連作障害って、川口さんに聞いていても何十年も起きたことがないということなんです。それに病気も起きないし、毎年よくできていきます。確かにうちの畑も去年よりよくできています。なので大量に同じもの作るのは不耕起のほうが良いと思います。

これまで当店でお付き合いのある生産者で不耕起のかたって少なかったんです。

そうだと思います。なかなか不耕起栽培は成功しないですから、伊藤さん(亀岡で古くから自然栽培をされている生産者)でも耕して、資材をいっぱい使っておられますから。機械だらけですけど、大量に作ろうと思うとやっぱりああいうやり方をしないといけないのでしょうね。

先日、別の畑も見せていただいたのですが、株間が広いですよね。

他の不耕起でやっておられる方の畑はもっと株間が狭いと思います。他の山に行って枯れ葉とか、土手に行って草とかをトラックに積んでもって来られるんです。それをするんだったら株間を広くとって、そこに生えた草を野菜の方に寄せた方が取りに行かなくても良いので楽です。今は畑はいくれでも借りれるので、その手間をかけるんだったら、株間を広げる方が効率的かなと思っています。反収は落ちるけど、これから借りれる畑はいくらでも出てくるので、気にしなくても良いと思います。それよりも労働効率の方が大事かなと思ってやっています。

畝の間が広いあさひ自然農園の畑 畝の間が広く取られたあさひ自然農園の畑

自然栽培の生産者の中には安定した収入を確保できていない方が多い中、井原さんはその上、さらに過酷な不耕起栽培で自分の労働をいかに収入に変えることができるかを考えておられます。自然栽培では、たくさんの資材を使って、その分多くの作物を作るのが安定した収入確保の一つの手段だと思っていました。しかし、逆の発想で資材は全く使わず、自分の労働効率を最大限に高めて、その中で最大の収穫量を目指す。井原さんがやっておれるのは、自然栽培で安定した収入を確保するための新しいスタイルだと思いました。



発送について
  ■ 配達業者
   

佐川急便または、クロネコヤマトを利用いたします。(一部、沖縄県へのお荷物につきましては、郵パックを利用する場合があります。) 

※定形外郵便または、クロネコヤマトメール便を利用できるものについては、送料のご負担を減らすために利用致します。(利用有無については商品ページに記載。)

■ 送料 詳細はこちら → 送料について
    お荷物の個数分送料をご負担いただきます。以下の場合を除き、1個あたり全国一律814円ご負担願います。
  • 商品ページにクール便使用の記載がある商品については、別途440円ご負担願います。(送料1,254円)ただし、定期宅配につきましては、お客様のご負担を少しでも減らせるよう、クール便送料を1,034円に値引きさせていただきます。
  • 同一発送先の商品代金が10,800円以上(産地直送の商品や予約商品で同梱できない商品は、除きます。)の場合、1個分の送料は当店負担とさせていただきます。ただし、追加で必要となります追加料金(クール便の場合440円、北海道、沖縄県及び離島の場合の648円)はご負担頂きます。
  • 北海道、沖縄県、離島の場合は、別途660円頂戴いたします。
  • クール便発送の商品と常温発送の商品を一緒にご注文いただいた場合、両方の送料が合算されて表示されます。同梱をご希望の場合は、ご注文の際、その旨をメッセージ欄にご記入下さい。後ほど、送料を訂正させていただきます。
  ■ 配送予定
   
【無施肥無農薬栽培や自然栽培の農産物(定期宅配セット以外)】
  野菜・果物は基本的に当店では在庫を持っておりません。一部ご予約の作物を除き、定期宅配の発送日に合わせて入荷してまいります。そのため、定期宅配と同じ火曜日または金曜日に発送致します。またお米は、基本的に金曜日までにご注文いただいた分を翌火曜日に発送いたします。ご注文のタイミングによりましては、発送までお待たせする場合がございますので、その点をご了承下さい。

【即日発送可能な場合も…】
加工品(お米、お茶など)や日持ちのする野菜(ジャガイモ、里芋、サツマイモなどの根菜類)につきましては、当店で在庫を保有している場合があり、即日発送できる場合があります。もし、お急ぎの場合は、お手数ですがメールやお電話(0774-65-3718)にて、ご確認下さい。
無施肥無農薬栽培と自然栽培の野菜・果物(定期宅配セット)
  毎週火曜日または、金曜日に発送いたします。到着は、翌水曜日または、土曜日以降となります。
無施肥無農薬栽培の野菜・果物(定期宅配セット)の発送サイクル
よしま農園のお漬物
  翌営業日の発送となります。(ただし、発送に際して、お支払い方法が銀行振込または郵便振替をご選択の場合は、お支払い完了後となります。)
【その他の商品】
  12時までにご注文頂きましたら、即日発送させて頂きます。(ただし、発送に際して、お支払い方法が銀行振込または郵便振替をご選択の場合は、お支払い完了後となります。)
※基本的には14時までにご入金確認できましたら、その日に発送させて頂きます。それ以降にご入金頂きました分は、翌営業日の発送となります。ただし、14時までにご入金いただきましても、定期宅配の発送日(毎週火曜日または金曜日)や発送作業の混み具合によりましては、翌営業日の発送となる場合がございます。予めご了承下さい。
>>> お支払いについて
>>> ご返品について

 

Copyright c 無施肥無農薬野菜のハート.netshop All Rights Reserved. 0774-65-3718
商号名 : 有限会社ハート   代表 : 岡崎正享
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 岡崎正享  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 京都府京田辺市大住丸山33-3